喉が痛い時の食事!どんな食べ物が良い?飲み込めないほど痛い時は?


が痛くて食事ができない…。

でも食べなきゃチカラも出ないし治らない…。

こういう時、本当に困りますよね。

喉の痛みは長引くことが多く、なかなか完治してくれません。

ここではそんな喉が痛い時の食事についてお話ししています。

どんな食べ物が良いのか、唾も飲み込めないほど痛い時の対処法や、喉に良い食べ物も紹介していますので、ぜひ取り入れてみてください。

Sponsored Links




喉が痛い時の食事!どんな食べ物が良い?

まずは喉が痛い時の食事のレシピとして、どんなものが良いのか紹介していきます。

お鍋

栄養をしっかり摂りながら、食べやすい食事レシピとしておすすめなのがお鍋です。

食べたい分だけ食べた後は、次の食事どきに雑炊にしてしまえば、喉や体にも優しく・おいしく食べることができて一石二鳥ですね。

おかゆ

ド定番のおかゆですが、中に入れるもののチョイスを変えていきましょう。

喉が痛い時は梅干し納豆・たまごなどの、栄養価が高くて食べやすい食材を入れるのがおすすめですよ。

はちみつ大根

名前の通り、大根をはちみつに漬けたものなんですが、喉が痛い時には皮ごと摩り下ろした大根にはちみつを混ぜるだけでOKです。

食べやすいだけではなく、の手助けにもなりますよ。

ゼリーやヨーグルト

食べやすい&手間のかからない病時食といえば、ゼリーやヨーグルトですよね。

柑橘類もおすすめですが、喉にしみて痛い場合には、りんごやはちみつなど口当たりの良いトッピングのものを選ぶようにしてください。

スープ

体が温まるスープは、アレンジしやすくておすすめです。

もし具材が喉を通らなくても、スープ自体にエキスが流れ出ているので、スープを飲むだけでも多少栄養が摂れるところが良いですね。

あんかけ

”とろみ”をつけてあげることで、喉越しが一気に良くなります。

喉が痛い時は、固形物が喉を通るときにどうしても痛みを感じやすいので、それを防止するために”あんかけ”は有効です。

ただ、熱々の”あんかけ”は刺激を与えることになり良くないので、いつもよりゆるめに固めてあげるとちょうど良いとろみが出ます。

麺類

にゅうめんやうどんなど、喉越しの良い麺類もおすすめです。

スープに麺を入れてアレンジしたり、わざと長く茹でることでやわらかくなって食べやすくもなります。

少し短めに刻むとさらに食べやすいですね。

Sponsored Links




喉が痛くて飲み込めない時は?

唾を飲み込むだけでも顔がゆがむくらい喉が痛い!というひどい症状が出ている場合、上で紹介した食事も厳しいかもしれません。

そんな時はどんな対処法があるのかまとめてみました。

喉を潤す・保護する

とにかく喉を乾燥させてはいけません。

  • 常にマスクを身につける
  • お風呂で深呼吸する
  • のど飴を舐める
  • こまめに水分を摂る

などして、できるだけ喉を保護してあげてください。

塩水や緑茶・紅茶でうがいするのも効果的なので、無理のない範囲で試してみてください。

 

点滴をしてもらう

どうしても食事が喉を通らない・水分も辛いという場合には、病院で点滴をしてもらいましょう。

経口摂取が難しいとなると、栄養や水分が撮り難くなるので、思わぬ病気を招いてしまうこともあります。

食事を控えることで喉の負担を減らすことにもなるので、ある程度回復するまでと思って点滴を続けてみてください。

ただし、全く水分を摂取しないのも問題なので、可能であればうがいなどをして口内に水分を与えるようにしましょう。

 

首を温める

首元にマフラーやタオルを巻いたり、ハイネックの服を着ることで首を温めてあげましょう。

外出時だけではなく、家にいるときにも意識することで首の冷える隙をなくすことができます。

電子レンジで温めるような首専用のカイロが便利ですので、長引きそうな場合にはぜひ試してみてくださいね。

>首を温めると驚くべき効果が!温め方法とグッズも紹介♪

 

喉の痛みに効果的なツボを押す

困ったときのツボ押しですが、特別喉の痛みに有効なのが“天突(てんとつ)”と呼ばれるツボです。

鎖骨の間に位置しますので、指2本で慎重に刺激してください。

ぐりぐりと刺激したり、何度がぐぐーっと押してあげてもOKです。

他のツボなど、こちらに詳しく紹介しています。

喉が痛い時の対処法!即効性のある市販薬&ツボなどの薬以外の方法も

 

治癒しやすい食べ物を食べる

なんとか食事が摂れるようであれば、積極的に喉の治癒に効果的なものを選ぶようにしましょう。

次の章でどんなものが効果的なのか詳しく紹介していきます。

Sponsored Links




喉に効果的な食べ物にはどんなものがある?

それでは最後に、喉の痛みや腫れに効果的な食べ物を見ていきましょう。

いくつかあるので、効果別にまとめていきます。(※重複しているものはどちらも効果が期待できるものです。)

免疫力を高める食べ物

免疫力を高める食べ物は、その名の通り回復力を早めて喉の治りを良くしてくれます。

とくにビタミンCは、疫力を高めてくれる代表的な栄養素なので、ドリンク選びの際にも参考にしてみてくださいね。

代表的な食べ物は、キウイ・ヨーグルト・甘酒・ショウガ・レタス・納豆・緑茶などです。

ヨーグルトにキウイやレタスを混ぜたり、飲み物を緑茶にしたり、おかゆに納豆を入れたりする方法がおすすめですよ。

 

喉の痛みや腫れを和らげる食べ物

喉の痛みや腫れを和らげてくれる食べ物は、一時しのぎとはいえ気持ちも楽になるので要所要所で使っていきたいところです。

代表的な食べ物は、のど飴・りんご・はちみつ・大根・きゅうり・バナナなどがあります。

さきほど紹介した『はちみつ大根』にりんごやバナナなどを混ぜてみるのも良いですね。

ちなみにきゅうりは摩り下ろすと栄養価があがるので、こういう機会に試してみてください。

 

喉を冷やして一時的に熱を取る食べ物

喉が腫れていると熱を持っていて辛いですよね。

あまり冷たすぎるものを食べるのも良くないですが、一時的に冷やしてあげるのは良い効果をもたらすこともあります。

代表的な食べ物は、アイスクリーム・ゼリー・ヨーグルト・きゅうりなどです。

冷たいものは喉越しも良いので、食欲がないときにもおすすめですよ。

 

抗菌作用のある食べ物

抗菌作用がある食べ物は喉の炎症をおさえてくれますので、積極的に取り入れたいところです。

代表的な食べ物としては、りんご・水菜・梅干し・ショウガ・ねぎ・はちみつ・れんこん・柿・ほうれん草などです。

薬味など香りの強いものは抗菌作用を持つものが多いのですが、刺激物は喉が痛い時はNGなので注意してください。

また、緑茶などに含まれるカテキンにも強い殺菌作用・抗菌作用がありますので、常温や人肌に温めて飲むようにしてください。(※ウーロン茶やコーヒーは油分を奪ってしまうので控えましょう。)

 

喉越しが良く栄養価の高い食べ物

そもそも食べられない場合には、どんなに効果的な食べ物でも意味がありません。

今まで紹介したものを食べやすく加工するというのも手ですが、喉越しが良くて栄養価が高いものがあればそのほうが便利ですよね。

代表的な食べ物は、豆腐・たまご・はちみつ・柑橘類などがあります。

他にも、長いも・里芋・オクラ・梅干し・ショウガなどがおすすめですので、ぜひ覚えておいてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

喉が痛いというのは何をしていても辛いですし、呼吸をはじめ食事や会話など、日常的に使う場面が多いだけに休めるのも難しいですよね。

できるならゆっくりと休養をとるのが一番ですし、もちろん食事に気をつけたら治るというものではありませんが、少しでも楽になるように、少しでも早く快復に向かうようにということで参考にして頂ければと思います。

喉が痛い時に気をつける点としては、熱すぎるのも喉の負担になるので、飲食するものはできるだけ人肌くらいの温度になるように意識してみてください。

また、あまりにも症状がひどい場合や長引いている場合は、まずは受診することを視野に入れておいてくださいね。

 

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ