生姜ココアの効果・効能とは!ダイエット効果について&作り方も紹介


テレビでも紹介されたことで、一気に人気者になった「生姜ココア」

生姜もココアも、それぞれ単品で美容や健康にいいというのは理解できるけれど、

この二つを合わせることで、実際にどんな効果があるのかが気になります。

というのも私、ココアが大好きで、毎朝欠かさないんです。

ですので、ココアに生姜を加えることでの効果・効能を具体的に知りたくて調べてみました。

ダイエット効果も期待できるという噂は本当なのか、生姜ココアの作り方も併せて紹介していきますね。

 

Sponsored Links



生姜ココアの効果・効能とは?

美容や健康にいいということは何となく分かっているけど、

その「なぜ?どうして?」を学習するところから「生姜ココア」との出会いは始まります(笑)。

 

生姜の効果のおさらい


まずは、お料理や漢方でもおなじみの「生姜」。

生姜は、体を温めてくれる効果のある食品として有名ですね。

これは、熱を作り出す効果のある「ショウガオール」と呼ばれる成分のチカラ。

漢方では欠かせないものとまでいわれている生姜は、中国でも紀元前500年前から薬用として使われていたそうです。

 

ココアの効果のおさらい


 

同じく「ココア」にも体を温めてくれる効果があるんです。

ココアに含まれる「カカオポリフェノール」が、血流を促進して体の冷えを解消してくれるといわれています。

ということは、生姜ココアの場合は、生姜とココアのダブル温パワーが期待できるということですね♪

 

体を温めるとどうなるのか!

では、どうして体を温めることが体にいいのでしょうか?


 

「体の冷えは万病のもと」という言葉を聞いたことはありませんか?

人は、体が冷えると血流が滞ってしまいます。

これにより、体にはさまざまな不調がおこってくると考えられています。

自律神経が乱れることによって、なかなか眠れない・・・などの不眠症の原因にもなることもあれば、

冷えにより基礎代謝が落ちることによって、便秘や肌荒れの原因になるとも考えられています。

便秘や肌荒れは、美肌を目指す女子にとっては、冷えと同じく大敵ですよね!

つまり、生姜ココアはこれらの改善効果が期待できるというわけです。

次に、気になるダイエット効果について紹介します。

 

Sponsored Links



生姜ココアダイエットとは?

健康や美肌と同じように、女子が気になる話題といえば「ダイエット」

私も年中、気になりまくりです(笑)。

実はこの生姜ココアは、ダイエットにも効果があることから、これだけの話題を集めているわけです。

もしかしてあなたも(笑)?

 

生姜ココアでぽっこりお腹を解消


ダイエットといってもいろいろですが、生姜ココアは多くの女子が悩む「ぽっこりお腹」に効果的だといわれています。

ぽっこりお腹の原因のひとつでもある「むくみ腸」の解消に、生姜ココアが力を発揮してくれるということなんです!

 

むくみ腸とは


むくみ腸って、聞きなれない言葉かもしれませんが、その名の通り、腸がむくんだ状態のこと。

これは、血流が滞ることによって体内に余分な水が溜まりやすくなり、腸がむくんでしまうというメカニズム。

むくんだ腸はその重みで下に垂れ下がり、それがぽっこりお腹を作っているんです。

なるほど、ここでもキーワードは「血流」なんですね。

 

生姜とココアのダブルパンチで


 

血流を促す効果のある「生姜とココア」

合わせることで、むくみ腸にダブルパンチを与えることができるというわけですね。

そしておいしく飲めるとなれば、ぜひチャレンジしてみなきゃもったいなーーい!!

 

また、ココアに含まれるカカオポリフェノールには、食事で摂取した脂肪の吸収を抑える効果があるともいわれています。

血流を促すことで体内の代謝を上げ、さらに脂肪の吸収を抑える・・・ダイエットにはぴったりですよね。

さらに、リラックス効果も期待できるというのだから、これは取り入れなきゃ損かも!

私の場合、せっかく毎日ココアを飲むのだから、生姜を加えなきゃ絶対損ですよね!

というわけで、肝心の「生姜ココアの作り方」を次に紹介します。

 

Sponsored Links



生姜ココアの作り方は?

それでは、そんなオススメ度満点の生姜ココアの作り方です♪

ココアに生姜を入れて混ぜるだけ、とっても簡単~(笑)なのですが、

ここでは、もっともお手軽なレンジでチン!するだけの作り方をご紹介します。


  1. マグカップにココアパウダー・生姜(チューブでもOK)を入れる。
  2. お水を入れてレンジで30秒ほどチン!
  3. ぐるぐるとよくかき混ぜる。
  4. お水を追加して、さらにレンジで1分30秒ほどチン!(※量はお好みで)
  5. よく混ぜて出来上がり~♪
お水を牛乳に変えたり、生姜にこだわってすりおろしたものを使ったりと、アレンジもいろいろ。

飲みやすい、自分好みの味のバランスを見つけるといいですよね♪

もちろん、ちょっと材料にこだわったり、レンジではなくお鍋で丁寧に作る生姜ココアもまた格別♪

甘さがほしい!という方は、お好みではちみつをプラスすることでぐっと飲みやすくなりますよ。

 

ここで失敗談を一つ。

気合を入れて生姜を入れすぎたら・・飲めませんでした(泣)

生姜は最初は「少し」から、徐々に増やす方が良さそうですね。

と、「そんなこと言われなくてもわかるけど!」と怒られそうですが、わからなかった私の失敗も一応載せておきました(恥)。

 

そして、自分で作るのはちょっと・・・

という方には、こんな便利なものがありました。

【楽天市場】


 

「生姜ココア」の効果を高めるには!

話題の「生姜ココア」、美容や健康にいいだけではなく、ダイエット効果も期待できるなんて、話題になるのも納得ですね。

ここでココアの選び方ですが、特に「ピュアココア」と呼ばれる砂糖や乳製品が入っていないココアパウダーを選ぶと、さらなる効果が期待できるとのこと。

「純ココア」とも呼ばれています。

ただ「純ココア」は全く甘さがなく、どちらかというと苦いです。

なので、私は残念ながら苦手なのですが、効果を高めたいなら「純ココア」でしょう。

ちなみに、砂糖・乳製品が入っている一般的なココアは「ミルクココア」として販売されています。

さて、あなたはどちらを選びますか(o^―^o)?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ