パックリ割れの手が改善!赤ちゃんにも使える最強保湿ローション発見


ビックリするほどスゴイ保湿ローションを発見★

これはニュースです!


 

そもそも、ウチの息子(現在5歳)は赤ちゃんの時からすごい乾燥肌

冬になると特に、肌はガサガサで、それそれはとても痒い様子で、一日中ボリボリとかき、体中あちこちにカサブタが・・・。

健康診断でも、特記事項の欄に『乾燥肌』とお医者さんに書かれるほど。

 

「なんとかせねば!」

と、それはもう色々と試しましたよ!

 


 

ジャジャーンっと、こんなの序の口で、探せばまだまだウヨウヨ出てくる保湿剤やお薬。

小児科で相談していただいたお薬もあり、市販薬やオイルなんかも、色々と試しました。

 

もうね、お風呂から上がってきた瞬間にガサガサなんですよ。

可哀想で可哀想で・・・(´;ω;`)

そして夜中も痒くて何度も起きては「お薬塗って~・・・」と言って、私も起こされますから。


 

まずお医者さんでいただいた保湿剤に関しては・・・申し訳ありませんが、全く意味なしでした。

一日に何度塗っても改善しませんでした。

(※ステロイド系のお薬はさすがに効きましたが)

 

そして市販の保湿剤

最初は子供用を一生懸命試しましたが、こちらもほぼ効果はなく、最終的には大人の乾燥肌用。

よくCМでもありますよね。

「乾燥して痒くて眠れないあなたへ・・」が謳い文句のような商品。

結果それが一番有効で、一晩ぐっすり眠ってくれました。

でも、それでも改善するというよりは、その時の痒みを抑えてくれるというだけです。

それより何より、やはり心配です。

幼児に大人用のお薬。

成分は大丈夫だろうか・・・。

 

そんなこんなで悩んでいた時に発見したのがコチラ★


 

【アットピースラボ】フコイダン保湿ローション♪

 

最初に言っておきます。

これね、なかなか高価なローションです。

でもね、これ最強です★

 

【アットピースラボ】フコイダン保湿ローションの使い心地&効果

クリーム状・ミルク状に比べ、ローションだけあってサラリと肌に浸透します。

化粧水のような感じかな。

塗った瞬間から肌にグングン入っていく感じ。

クリームのように、ゴシゴシと塗りこむ手間もなく、スーっ肌に入ってくれるので、とても使いやすいです♪

 

なにより、驚きはその効果!!


サッと肌に浸透して、すぐに潤っている。

息子のガサガサ肌が潤っている。

あのガサガサがしっとりしている。

「うそでしょ?」と思うほど。

今まで一生懸命塗りこんできた色んなクリームはなんだったの?と思ってしまうくらい、最高のしっとり感でした。

しかも、このフコダイン保湿ローション、数日間お風呂上りに使っていたら、だんだんガサガサが改善してきてね、お風呂上りの息子の肌が、まだ塗っていないのにすでにしっとりしている。

「マジか!」(心の声)

 

まだまだあるのよ!スゴイこと!

私の手。

年中ガサガサなんだけど、冬場はそれプラス「パックリ割れ」がひどくてね。


 

毎日ゴム手袋して家事をしていても、やっぱり割れるんだよね。

息子の体に塗ったあと、なんとなく手に残っているローションを、ガサガサひび割れの手に塗っていたら・・・なんと治ったの。

ひび割れがマシになったんじゃないよ。

パックリ割れ用の薬でもなかなか治らなかったのに。

治ったの!

もう割れてないの!

もう痛くないの!

「マジか!」(感動の心の声)

 

フコイダン保湿ローション レビューまとめ

とにかくスゴイこのローション。

本当に色んな人に勧めたいんだけど、やっぱり高価なのよ。

それだけなのよ、デメリット。

 

私も最初は疑ったよ。

だってあまりにも効果あり過ぎるから、「何か怪しい成分が入っているのでは?」と。

でもね、赤ちゃんや超敏感肌の人も安心して使える商品であることは間違いなさそうよ。

だから今までの私のように、成分への心配や罪悪感のストレスもないしね。

詳しいことはこちら↓で確認してね。

アットピースラボ
 

さっきから散々ボヤいている値段だけど、これはあくまでも保湿剤として考えた場合の私の個人的なボヤきであって、よくよく考えると「保湿剤&お薬などなど」色んなものを使うなら、これ1本だとお得かも。

 

1本で1か月はもちそうだし、何より、ウチの子の肌も私の手も、どんどん改善してくるから使う量もだんだん減ってきたしね。

そう考えると、高くはないかもしれない!

そして私、あまりにも気に入ってしまったので、自分用にも欲しい・・と検討中。

顔を含めて全身に塗りたい!そんな欲求にかられています。

困ったな・・・(;^ω^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ