シミ ・そばかすを消す方法は?気になるお薬にも注目!


日焼け止めクリーム塗ってるのに出来ちゃう・・

気になるよね、シミ・そばかす!!

 

一度できてしまった、シミ・そばかすはもう消えないの?

なんとかして消す方法ってないの?

とお悩みのあなた!

 

Sponsored Links

 

同じくシミに悩む管理人の経験も踏まえつつ

調べてみたことを紹介するね~♪

手鏡とにらめっこしながらご覧ください(* ̄∇ ̄*)

 

そもそもシミ・そばかすは消せるの?

シミは紫外線に当たったり、タオルなどでこすりすぎたり・・

肌が刺激を受けた時に、刺激から肌を守ろうとして

メラニン色素が出てできるもの。

 

シミは後天的にできるものなので、

お手入れをすれば薄くすることは可能だし

結論から言うと、消すこともできる♪

 

それに対して、そばかすは先天的な要因(遺伝)でできるものなので、

多少薄くはなっても、完全に消えることはないんだとか。

ただし、そばかすは年を取ると薄くなる傾向があるみたいだよ!!

 

あれ?

そういえば、シミとそばかすって何が違うの?

という方はこの記事もお役に立つかも♪

>>>シミとそばかすの違い!肝斑(かんぱん)とも違う?

105771

  • シミとそばかすの違い!
  • シミ・そばかすは薄くすることができる!
  • シミは消すことができる!!

 

これがわかったところで本題★

どうやって薄くする?

どうやって消すのかを次に見ていきましょう♪

 

シミ・そばかすを薄くするand消す方法とは!

まずは、シミ・そばかすをこれ以上増やさない為に!

また、薄くす為に出来る方法を紹介するね★

 

reten05-001徹底した紫外線対策!

シミ・そばかすの敵は何と言っても紫外線!

紫外線からお肌を守るには、SPFの数値の高い日焼け止めが必要。

お家にいる時も外出する時も、毎日忘れずに塗ること!

 

さらに、外出する時には日傘をさしたり、帽子をかぶったり、

手袋を着用したり、夏場でも長袖の服を着るなど、

「女優かっ!?」ってツッコまれるほどの万全の対策が基本。

 

最近の日焼け止めは、SPFの数値が高くても、

さらっとして使い心地も良く、塗り重ねても厚塗り感がないような

優れモノが多いので、安心して毎日塗るようにしよう♪

 

 

reten05-001シミ・そばかすに効果があるサプリメントを飲む!

お肌の新陳代謝を促進する効果のあるビタミンE

メラニンの沈着を防止するビタミンC

身体の中に入ると、活性酸素を取り除くβカロチンに変化する、

ビタミンAなどが含まれているサプリメントが有効★

 

身体の中から、お肌の調子を整えることで

シミ・そばかすを薄くしていくことができちゃうよ!

また、シミの一種である肝斑(かんぱん)に効果的なのは、

トラネキサム酸が配合されたサプリメント。

 

私も、普段からビタミンCやEが入っている

マルチビタミンのサプリメントを飲んでいるんだけど、

飲む前に比べて、シミができ難くなったよ♪

プラス、風邪もひきにくくなったのでオススメo(*^▽^*)o~♪

 

 

reten05-001肌をこすらない!

顔を洗った後、タオルなどでふき取る時に、

ゴシゴシっと激しくこするようにしてふき取るのはNG!

 

ゴシゴシと肌に刺激が与えられると、メラニン色素がつくられて

シミやそばかすがひどくなっちゃうo(TヘTo)

顔を洗った後は、柔らかくて吸水性の良いタオル

そっと静かにおさえるようにしてふき取ろう♪

 

そんなことで?と思うかもだけど、

特に顔の皮膚はデリケートなので、こんな些細なことでも

実践すると、お肌の調子はかなり違うんだって!

 

 

reten05-003出来てしまったシミを消すお薬とは★

シミだけじゃなく、虫さされやニキビ跡、

シミの一種である肝斑なども

消すと言われている効果の高いお薬の存在をご存知?

 

トレチノインというお薬。

シミの部分に塗り込むだけ!!

トレチノインには、古い角質をはがす効果があって、

古い角質をはがし、新しい表皮を再生するサイクルを促すことにより、

シミなどを取り除いてしまうというもの。

 

ただし、トレチノインには、強い副作用があって、

妊娠中や妊娠する可能性のある女性がこのお薬を使うと

胎児の奇形を引き起こす可能性が!!

 

さらに、トレチノインを長い間使用した人たちの

死亡率が上昇したというデータも!!

 

そんな恐い薬使えませんっ(><)って思うけど・・・

でも、この薬を正しく使用できれば、本当にキレイになるんだって。

なので、トレチノインは信頼できる皮膚科の先生に

処方してもらいましょう。

 

さらに、トレチノインにハイドロキノンというお薬も

併せてシミの部分に塗ると、もっともっと効果的★

ハイドロキノンは、シミのもととなるメラニン色素が作られるのを

抑制する効果や、メラニン色素を作成する細胞を

減少させる効果があるんだよ。

 

だから、ビタミンCやプラセンタと比較しても

美白効果が抜群に高い!!

ただし、ハイドロキノンもすごく強い成分なので、

使用する人によっては、肌が荒れたり、

炎症を起こしたりというリスクも。

また、長期的に使用すると白斑ができることもあるので要注意!

 

トレチノイン・ハイドロキノンを使用したい場合は

必ず病院で相談して、処方してもらおうね。

 

そ・こ・で・・・

「もっと安全なお薬ないの?」

と探してみて、み~つけたっ♪♪♪

 

ジャンッ!

ルミキシル★

1038394_wl出典:beautist.cosme.net

レーザーでも消えなかったシミが、ルミキシルで目立たなくなった♪

など、口コミでも好評。

何より、非毒性で低刺激なので敏感肌の人も安心して使えるほど

優しいのが嬉しいよね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

皮膚科でも売っているそうですが、楽天などネットでも購入可★

値段は少し高めですが、試してみる価値は十分にありそうだよ!!

 

最後に

いかがでしたか?

 

日頃の紫外線対策がいかに大切か!

また、デリケートな肌の扱い、

シミ・そばかすを消すお薬などなど・・・

参考になりましたでしょうか?

 

私は日頃の怠け癖から、すでに出来てしまったシミを

優しく消してくれそうなルミキシルの存在に物凄く興味を持ちました♪

 

それに、皮膚科って「シミくらいで行くのはちょっと気が引ける」

な~んて思っていましたが、行ってみるべきかも!!

だって、気になるシミを消せるお薬も実際にあるわけだし、

副作用が嫌なら、違う方法も提案して貰える★

 

シミ・そばかすと一緒にコンプレックスも全部消せるかも(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

 

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ