毛穴を引き締める方法!王道から効果抜群の裏ワザまで♪


ふと鏡を見ると……なんだか、毛穴がポツポツ。

鼻だけじゃなく、肌全体がなんとなく気になる……。

毛穴ってどうして開くの?

一度開いたらもう戻らないの?

なんとかして毛穴を引き締める方法はないの?

 

そんなあなたの切実な疑問を解決していきます!

慢性化しないうちに、すぐ実践して!!

Sponsored Links




 

毛穴が開く原因を突き止める!

毛穴の開きをくい止める為に、

毛穴がどうして開くのか、しっかりと原因を追究しておきましょう。

 

reten05-001 皮脂が過剰に出すぎている

毛穴の根元にある「皮脂腺」が、皮脂の過剰分泌により発達しすぎてしまい、

それに伴って大きくなっていくことから、毛穴が開いてしまいます。

皮脂が多めに出てしまうオイリー肌、混合肌などは、これが原因だと考えられます。

 

 

reten05-001 ニキビ痕

454035

ニキビが出来ると、気になってつい触ってしまったり、潰してしまったり……。

実は、これ毛穴にとても悪い影響を与えます。

ニキビを潰してしまうと痕ができてしまい、そこから毛穴が開いたままになってしまうのです。

また、ニキビをケアしようとして、過剰に洗顔・保湿を行うことで、皮脂が出すぎてしまい、それによって毛穴が開いてしまうということも考えられます。

 

 

reten05-001 たるみ

加齢などによりコラーゲンが減少すると、肌のハリが失われていきます。

ハリがなくなると、肌がたるんでしまい、毛穴周りの肌はどんどんヨレヨレに。

皮脂などで開いた穴が、どんどんたるむことで広がっていくのが原因です。

 

 

reten05-001 乾燥肌

皮脂が過剰に分泌されても毛穴は開いてしまいますが、乾燥も毛穴に大きく関係します。

加齢による肌のたるみと同じで、肌に必要な潤いが足りないことで、肌がどんどんヨレてたるんでしまい、毛穴が広がってしまいます。

 

あなたに当てはまる原因、見付かりましたか?

お待たせしました★

次に、毛穴を引き締める方法を紹介していきます!

 

毛穴を引き締める方法♪王道編

ここでは、毛穴ケアの王道の対策を紹介します。

931

reten05-003 洗顔前に蒸しタオル・蒸気を当てる

濡らしたタオルをレンジで30秒~1分ほどチン♪

出来上がった蒸しタオルを当てるか、加湿器があるならその蒸気を顔に当ててください。

毛穴が程よく開いて、洗顔をするときに毛穴の汚れがよくとれます!

それが面倒なら、まず湯船に5~10分ほど浸かり、蒸気で毛穴を開かせた後に洗顔してもOK。

毛穴を清潔にすることは、それ以上毛穴を広げないために、とても大切なことです。

 

 

reten05-003 丁寧で優しい泡洗顔

ベストな洗顔回数は、朝と夜に1回ずつの一日2回★

丁寧な洗顔といっても、力強くゴシゴシ洗うという意味ではないですよ!

ご存知かと思いますが、ゴシゴシ洗いは肌を痛めつけ、さらなる肌トラブルを招いてしまいます。

特に朝は、起きたばかりで化粧をしていない状態なので水洗いだけで十分

夜は、化粧をしている場合は化粧を落としてから、

泡立てネットでよ~~~く洗顔フォームやせっけんを泡立ててください。

383419

もちもちの泡ができたら、なるべく肌には直接指が触れないよう、泡だけでそっと優しく洗って。

気になる小鼻などは少しだけ丁寧に。

何度も泡をこすりつける必要はありません

よく洗い流して、清潔で柔らかいタオルでそっと肌をぬぐってから、化粧水→保湿でしっかりとケアしてください。

 

 

reten05-003 ビタミンCを取り入れる

食べ物だけではなく、洗顔後のケア用品や化粧品にも、ビタミンCを取り入れることが大事です。

ビタミンCは直接毛穴の開きを防いでくれるわけではありませんが、

皮脂の分泌を抑える働きがあるため、毛穴がこれ以上開くのを防いでくれます。

また、ビタミンCには肌を整え、健康に保ち、老化を抑える抗酸化作用がありますから、どんどん取り入れていきましょうね!

 

 

reten05-003 必要以上のケアはしない

化粧をしていない日はクレンジングをしなくていいのはもちろんですが、むやみに洗顔料を付けない方が良いでしょう。

水洗いで十分★

出来れば週に1度程度すっぴんで過ごし、化粧水や乳液を全くつけないで過ごす日をつくるのが望ましいです。

肌が乾燥したり過剰な皮脂を出したりせず、リセットさせる日が必要だからです。

「水洗い後に顔がつっぱってしまう」

「肌の乾燥が気になる……」という方も、1時間(長くて2~3時間ほど)経てば、肌が新しい皮脂膜をつくってくれるため、乾燥・つっぱりが落ち着いてきます。

どうしても気になる!という方は、乳液を少量、そっと伸ばすようにつけてくださいね。

 

 

reten05-003 生活習慣を整える

せっかくスキンケアを心がけても、

毎日ジャンクフードやインスタント食品ばかり

睡眠不足でフラフラ……

そんな状態を続けても、毛穴はいっこうに塞がらず、余計に肌はたるんで広がるばかり。

生活習慣と毛穴・・・、一見関係なさそうに思いますが、お肌は想像以上に敏感。

密接に関係してきます。

出来る限りで良いので、規則正しい生活・食生活を心掛け、健康を気遣うことで、肌の調子も良くなり、毛穴もふさがっていくのです。

すぐに試して!毛穴の引き締め方法☆裏ワザ(番外編)

ここでは番外編として、自宅で簡単にできる毛穴の引き締め方法(裏ワザ編)をご紹介。

はっきり言ってオススメです★

すぐに実行すべし♪

 

どこの家にも1つは冷凍庫に眠っているでしょう・・・保冷剤。

保冷剤で簡単に毛穴の引き締めができちゃいます!

やり方・使い方も超簡単。

洗顔後、化粧水等でケアした後に保冷剤を当てるだけ。

320391

このとき、直接保冷材を当てるより、タオルやガーゼなど、やわらかい布に包んだ方が刺激がやわらぎ、心地よい涼しさを得られてお勧めです☆

一か所数秒ほど当ててから次の場所へ・・・という感じで、肌全体に当てていってくださいね。

 

上で、洗顔をする前に蒸しタオルを・・・とお話ししましたが、

あれは毛穴を開き、汚れを取り除きやすくためのものでした。

その後に、洗顔をしてスキンケアをした後、保冷剤を当てることで、肌の毛穴が一気に引き締まります。

朝でしたら、その直後に化粧をすると、毛穴に汚れが溜まりにくくなります。

化粧成分が肌に入り込むのを防いで、肌を綺麗に保ってくれるんです。

化粧持ちもとても良くなります!

汗などで昼過ぎには化粧を直さなくちゃいけなかったのに……という方も、一日中化粧直しいらずの肌になれそう♪

 

また、夜の洗顔・ケア後にも保冷剤を当ててから寝ることで、

早い方では1~3日くらいで毛穴が小さくなっていることが実感できます。

家にあるもので、しかもお金をかけずにトライできるので、今日からでも試してみてくださいね。

 

最後に

毛穴をすぐに閉じてしまうことは難しいですが、

開いてしまってもあきらめずにケアし続けることで、また綺麗な肌に戻ることができますよ!

すっぴんでも自信が持てる肌を目指して、

上で紹介した方法を意識して取り入れてみてください(*^^)v

 

 

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ