ふくらはぎのセルライトをマッサージで完全除去!その方法とは!


気づいたらふくらはぎが、、、

なんだかムッチリしてデコボコ……

これってもしかしてセルライト

ダイエットしてもなかなか落ちないし、やっぱりエステとかに通わなくちゃだめなのかも……と諦めてませんか?

実は、自宅でふくらはぎのセルライトを落とす方法があるんですよ!

しかも簡単なマッサージで!

これはやるべきでしょ!必見です♪

Sponsored Links




 

ふくらはぎのセルライトはこうして出来る!まずは原因を知る!

まずは、どうしてセルライトが出来るのか。

そこから説明したいと思います。

セルライトとは、簡単に言えば肌表面にある凹凸のことで、脂肪細胞と老廃物が結びついて蓄積し、肥大化してしまったものだと言われています。

ところで!

いきなりですが、今から挙げる10個の習慣に、あなたはいくつ当てはまりますか?

7f77

□ お酒を飲むことが好き

□ 喫煙の習慣がある

□ 冷たい飲み物をよく飲む

□ お風呂はいつもシャワーのみ

□ 脂っこい物や味の濃い物が好き

□ ジャンクフードが好き

□ 食べるのが早い(5~10分で食べ終わってしまう)

□ 食事制限をしたことがある

□ 不規則な生活をしている

□ デスクワークばかりで、運動はほとんどしない

 

6個以上当てはまった方はズバリ、セルライトがつきやすくなる生活をしています!

このまま続けると、セルライトだけではなく、肥満、糖尿病など生活習慣病を引き起こす恐れも……!

さらに、以下はどうですか?

 

□ お酒を飲むことが好き

□ 喫煙の習慣がある

 

煙草やアルコールは、血管を収縮させ、血液の流れを悪くします。

代謝が悪くなり、結果としてセルライトがつきやすい体となってしまいます。

 

□ 冷たい飲み物を良く飲む

 

暑い季節はとくに、冷たい飲み物やアイスクリームがおいしいですよね。

お風呂上がりの麦茶、さらにはビールもたまらなかったり……。

冷たい飲み物は、当然ですが体を冷やします。

この「冷え」も、セルライトの原因につながっているのです。

体が冷えると、酒や喫煙を続けたときと同様に、血行が悪くなります。

血行が悪くなる→代謝が悪くなる→脂肪細胞の分解がうまくできなくなる→セルライトへ……

最近、巷では常温の飲料水を売る自動販売機も増えているそうで、特に夏の売上が一番高いとか。

あまり冷たい物を摂りすぎず、体を冷やさない意識を高めましょう。

 

□ 脂っこい物や味の濃い物が好き

□ ジャンクフードが好き

 

脂質は脂肪細胞になり、老廃物と結びついてセルライトになることは上記に書きました。

実は水分も大敵なんです。

水分はむくみとなり、それも脂肪細胞と結びついてセルライトになってしまいます。

味の濃いものやジャンクフードは塩分が多いため、喉が渇き水分を摂取しすぎる原因となります。

それに腎臓の機能を悪くする働きも。

日本人らしく、和食の薄味を日ごろから食べるように心がけていきたいですね!

 

□ 食べるのが早い(5~10分で食べ終わってしまう)

□ 食事制限をしたことがある

 

早食いが体に悪いのは、聞いたことがあると思います。

消化に悪く、また満腹感が得られ難いので必要以上に食べてしまい、肥満になりやすいのですね。

時間をかけゆっくり食べ、腹八分目を意識しましょう。

では、食事制限をすると何がいけないのでしょうか。

バナナダイエットや糖質制限ダイエットなど、ありとあらゆる○○ダイエットと言うのが次から次へと流行っていく時代ですが、

栄養バランスが崩れてしまうほどの無理なダイエットを続けていると、代謝が落ち、さらに体も貴重な栄養を逃さないよう溜めこんでしまうため、かえって太りやすい体になってしまいます。

 

□ 不規則な生活をしている

□ デスクワークばかりで、運動はほとんどしない

 

睡眠不足・運動不足は体調を崩しやすくなるうえに、代謝がどんどん落ちていき、結果的に脂肪がたまりやすい体に……。

特に朝の陽ざしを浴びない人は、肥満になりやすいというデータも出ています。

夜勤が多い・仕事等で不規則な生活リズムになっている方には難しいかもしれませんが、

休みの日だけでも朝起きて体内時計のリズムをリセットする、通勤・通学時間に徒歩を増やすなど、少しずつ脂肪がたまりにくい体づくりをしていくよう意識することが大事です。

 

どうでしたか、当てはまるという項目もあったのではないでしょうか。

かくいう私も、日ごろから運動不足で外食が多いので、耳が痛い話ではあります(汗)

ここまで長々と書いてきましたが、実は運動・生活習慣の改善だけではそれほど劇的に減らないのがセルライトというもの。

じゃあ、どうすれば綺麗なふくらはぎが手に入るのでしょうか?

ふくらはぎのセルライトはマッサージで除去!

なかなか減らないふくらはぎのセルライトですが、実は、マッサージで消えるんです!

「嘘だ~っ!なかなか消えないよ!」という方、正しいやり方でやればみるみる効果が出るはずです!

ここではその方法をご紹介します。

 

☆ふくらはぎを除去できるマッサージのやり方☆

 

【準備・注意点など】

 

  • お風呂のバスタブの中など、体がよく温まった状態でやりましょう。
  • 発汗作用などがある入浴剤などを使うと◎!
  • 痛いと思うほどの力ではしないこと。あくまで「気持ちいいな~」が大事。あまり強くやると内出血の原因になってしまいます!
  • 体調が悪い、すごく疲れている日などはやらなくてOK!無理しないペースで続けていきましょう。

 

では、ここからがマッサージ方法を紹介します!

 

number_1 足の裏を良く揉みほぐす

足の裏は、体の機能を支える大事なツボがたくさんあります。

全体をよく揉みほぐすように、特に土踏まずには「湧泉(ゆうせん)」という疲労や不眠に利くツボがあり、むくみにも絶大な効果があります。

両手の親指を重ねるように強めに押してください。

 

number_2 足首あたりを片手でつかむ

くるぶしのあたりに、親指が当たるようにつかんでください。

力は、握るくらいにしっかりとした感じで!

 

number_3 足首から膝まで、ふくらはぎを力を込めてスライドさせる

しっかりと握ったまま、その手を膝まで、しごくようにあげます。

揉みあげるような形になります。

それを両足とも、20回ほど繰り返します。

慣れてきたら片手だけではなく、両手を使ってやるとさらにGOOD!

 

number_4 仕上げに、ふくらはぎ全体を揉む

ふくらはぎのお肉をつかむように、ほぐすように揉みます。

足の疲れがとれるまでが理想ですが、目安としては20~30回くらい。

こうすることで、厄介なセルライトがほぐれて除去につながっていきます。

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれているだけあって、下半身の血液を心臓に送り出す働きをしています。

揉み続けることで冷え性の改善にもつながり、代謝がよくなって良いことづくめですよ♪

 

ね?簡単だったでしょう?

本当にこんなことでセルライトが除去できるの?

と思うかもしれませんが、実はマッサージは老廃物を流しだすのに一番効果的なんですよ♪

とにかく根気強く続けることが大切です。

生活習慣を改善して脂肪がつきにくい体にする、そして毎日のマッサージでセルライトを除去する。

これを目標に頑張っていきましょう!

 

セルライトを消すのに便利なグッズ・器具紹介

ここでは、毎日のマッサージの手助けになるようなグッズを紹介していきたいと思います!

 

reten05-003 お風呂でマッサージ こりないくん 2個組

【Amazonリンク】
単純な構造ですが、なかなか使えます。

浴槽に吸盤で張り付けて、足の裏をぎゅうううっと押し付けてツボを刺激するのに使います。

吸盤でどこにでもくっつけられるので、足の裏だけではなく、肩もみや背中のマッサージもできます!

 

 

reten05-003 セルローラー

【楽天市場リンク】

あのIKKOさんも使っているというマッサージグッズ。

ふくらはぎの上をコロコロ転がして、脂肪細胞をどんどん分解させちゃいましょう!

ローラーはいろいろな種類が販売されていますが、これは比較的安価で、サイズも小さいので風呂場以外にも、テレビを観ながらと色々使える場面が多そうです♪

 

 

reten05-003 ナターシャズ・セルマッサージソープ(2個セット)

【楽天市場リンク】

洗いながらキュッとすっきりマッサージ♪

マッサージ効果があるボディソープって、もしかして一石二鳥では?

そんな要望から生まれた石けんです。

これで体を洗いながらマッサージもすれば、お肌がキュっと引き締まってますます綺麗に♪

無添加であること、香りがすごく良いこともオススメで、使い終わった後の肌のもっちりした感じが癖になります!

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

想像以上に簡単に、ふくらはぎのセルライトは除去できるんですよ!

とにかく根気強く続けることが大事です。

デコボコのない引き締まったカラダづくりに励んでみては?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ