ダイエットで体重減でも足が痩せない理由&短期間で効果を出す方法!


ほとんどの女性の終わらない悩み「ダイエット」!

そんなダイエットの中でも

「足だけぜんぜん細くならない!」

「足だけ痩せたいけど、方法がわからない」

なんてことありませんか?

体重も減ったしほっそりしたのに、一番痩せたい足だけ…

なぜ???

そんなあなたの疑問、解決します!

Sponsored Links




 

ダイエットで体重減少しても足が痩せない!その理由とは?

まずはなぜ、「足だけ痩せないのか?」

その理由をご説明します。

体質といってしまえばそれまでですが、それじゃあなんの解決にもならないですからね(;’∀’)

 

reten05-001 むくみ

朝起きた時や、立ち仕事の後などに足がパンパンにむくんでる!私もよくあります……。

これは、足に水分や老廃物が溜まっているから

女性は男性と、「皮下脂肪が多い」「筋肉量が少ない」「ホルモンのバランス」などの理由からむくみやすく、それが余計に太く見えてしまうのが原因なのですね……。

 

 

reten05-001 セルライト

むくみより更に厄介なのがセルライト。

嫌な響きですよね・・・。

水分や老廃物が脂肪と結びつき、落ちにくいガチガチの脂肪の塊となってしまいます。

こうなってしまうと、落とすのは大変です。

 

 

reten05-001 冷え性

女性に多い冷え症。

この冷えが、血流や代謝を悪くし、むくみやすくなる→脂肪が溜まりやすくなる、という悪循環を生みます。

さらに冷えたままだと脂肪も燃焼しにくく、なかなか落ちてくれません。

 

 

reten05-001 無理な食事制限

手っ取り早く痩せたいと、無理な食事制限をしていませんか?

とりあえず食べなきゃいいや、と食事を抜く人も多いと思います。

そうすることによって体の代謝は悪くなり、胸やお腹だと比較的痩せやすい部位は減りますが、太ももやふくらはぎについた脂肪は燃焼できません。

よって、バランスの悪い体型が出来てしまいます。

 

他にも、筋肉がついてしまうことで太く見えてしまう「筋肉太り」や、「骨盤の歪み」、足を組んだり靴のサイズが合っていなかったりするような「生活習慣」などの原因があります。

当てはまるものはありましたか?

それでは、原因がわかったところで、足の痩せ方についてチェックしていきましょう!


足痩せの極意!ふくらはぎを短期間で細くする方法とは!

痩せにくいうえにたるみやすいふくらはぎ。

太ももより素肌をだすことも多いので、キュッと締まったふくらはぎに憧れちゃいますよね。

ココ一番を目の前に短期間で引き締めたい!

そんなあなたに、短期間で引き締める方法、こっそり教えちゃいます。

 

ふくらはぎは足の中でも血流が悪くなりやすい場所。

つまり、むくみやすい場所なんです。

短期間で痩せるふくらはぎダイエット、ご紹介します。

 

reten05-004 ひざの裏のツボをつく!

ひざの裏の関節の下、中央あたりに親指を横にするとちょうどはまるくらいのツボがあります。

そこをぐーっと押して、痛ければ痛いほどむくみが強いです。


最初はソフトに、痛みがとれるまでマッサージし続けてください。

痛みがとれてきたら、今度は全体をリンパに沿ってマッサージします。

ふくらはぎ全体をたてに五等分した、中央と端の間がふくらはぎのリンパの大動脈です。

 

そこをまずは上から下へ、足首にも溜まらないよう刺激しながら今度は下から上へ。

ボディークリームやマッサージオイルなどがある方は、塗布してからだとより効果が高まります。

次第に色が明るくなり、ほっそりとします。

継続的に続けることによって、むくみが解消されリラックスにもなるのでオススメです。

 

 

reten05-004 筋肉に変えたらあとはお任せ!

マッサージほど即効性は無いですが、集中的にやったらあとは放置がこちらのやり方。

長期間はやりたくない!一気に終わらせたい方にオススメです。

その方法は、ひとまず脂肪を筋肉に変えて引き締め、筋肉の張りが引くのを待つ・・・という方法。

引き締まったふくらはぎには、大なり小なりの筋肉が必要です。

持ち上げておくだけの力が無ければ、だるーんと垂れ下がってしまいます。

なので、一気に筋肉を蓄えてふくらはぎをリセットしちゃいましょう!

430

オススメなのは「サイクリング」です。

もちろん、ジムなどにあるマシーンでもOK!

ウォーキングよりも集中的にふくらはぎに筋肉を貯めることができます。

キュッと引き締まったら一時的に足が筋肉で膨張しますが、筋肉の熱が冷めてくるとスラッとしたふくらはぎになりますよ!

 

 

reten05-004 使い方を変えて足美人!

通勤・通学でたくさん歩く方・たちっぱなしのお仕事の方にオススメなのがコレです!

歩いたり、立ってる時間無駄にしたくないですよね。

こんなところにも足痩せチャンスが転がってます。

まずは歩き方。

「かかとから落とす」

273756

意外と意識してる方少ないかもしれませんが、ほとんどの方が歩くときに無意識にべたっと足全体を床につけたり、女性だとヒールに慣れてつま先から歩く方が多いです。

かかとから落とすことによって、「疲れにくい歩き方」になり、かつ、ふくらはぎが痩せます。

なぜなら、人間は構造上疲れてくると重心を真ん中においておけなくなります。

結果、腰や膝などの間接に重点的に負担がかかります。

裏返せばふくらはぎの筋肉を使わないのです。

これによりふくらはぎはどんどん退化していき、血流も滞りむくみ、痩せにくくなります。

 

次に立ち方。

「つま先の内側に重心」

つま先立ちが良いことはご存知の方も多いかと思いますが、プラスで親指に力を入れてみてください。

内股になるくらい重心をかけてはダメですが、親指の腹全体でぐっとこらえるイメージです。

これによりふくらはぎにかかる比重は2.5倍になります。

毎日の通勤・通学・お仕事中…ちょっとしたときのことでも塵も積もればなんとやら、ですよ。

 

足痩せの極意!太ももを短期間で細くする方法とは!

ふくらはぎがスッキリしたら、今度は膝から上もきれいになりたい!

続いては太ももの簡単ヤセ、紹介します。

018e

reten05-003 お行儀良く痩せる♪

難関の太もも。ふくらはぎより更に痩せにくいイメージですが、実は細くすることが出来ます!(断言)

実は私も太ももがとても太くて、足を出す格好が出来ずに悩んでいました。

けれどある時、なんとなく試したことがすごく短期間で効果が出たんですよね。

 

それは、足をぴったり閉じること

それだけ?と思うかもしれませんが、これが結構しんどいんです。

電車の移動中やデスクワーク中に、思い出した時に続けて見たところ……1週間くらいしたら、パンパンだった太ももがすっきりしてきました。

断然、効果アリです!しかも一見、お行儀よく座っているようにも見えます(笑)

膝の間に下敷きや、慣れてきたら文庫本などを挟んで行うと、より力が入っておすすめです。

 

 

reten05-003 トレンドはこれ!ゴリラ系女子

何年か前にすこしだけ話題になってましたが、コレ実際に効果が出ます!

やり方はカンタン、「ゴリラのように膝を曲げて、若干前傾姿勢で歩く」

これだけです。

若干恥ずかしい姿勢ではあるので、家にいることが多い主婦の方にはオススメ!

家事をしながら、お子さんをあやしながら、一緒遊んでるかのように・・・

自分でも気づかないうちに、なんだかほっそりすると思います。

家事もできて、子育てもできて、ダイエットもできる!

まさに一石三鳥ですね♪

 

 

reten05-003 とにかく楽!寝てるだけで太ももヤセ

定期的な運動はできないし、家にも長い時間いない…

そんな方もあきらめないで!!

寝てるだけで痩せるなんて、そんなおいしい話はない・・と思うでしょ?

いえいえ、それはただの盲点なんですよ(^▽^)

 

この方法はたくさんのダイエットを併用されています。

「ラップでぐるぐる巻き」

よくエステ番組なんかで見ますよね。

今回はこのラップに、即効性のあるものを加えちゃいます!

「燃焼&冷却」

キーワードはこれです。

温水と冷水を交互に痩せたい場所にかけると、部分痩せ効果があるのはご存知の方も多いでしょう。

その効果を、短時間&短期間でだすのがこの方法です。

1.ふとももにラップを巻いてサウナ状態

2.コールドタイプの化粧品や冷風をあてて一気に冷やす

コレを暇なときに繰り返すだけです。

 

温めて代謝をあげて、冷やして引き締める!

寝てる間にラップを巻いておいて、朝太ももを冷やす。

コレだけでみるみる効果が出てきます。

時間のない方・即効性も求める方に、ぜひオススメしたい方法です。

 

最後に

いかがでしたか?

さまざまな視点で紹介してきましたが、時間があるときは併用してみたり、気分で変えてみたり…

合わないと思ったら、ほかの方法を試してみるのもアリですよ。

 

足痩せキーワードはこんな感じ★

・血流&リンパは足が悲鳴をあげる前に解消

・運動をするというより「運動にしちゃう」

・寝ながら、家事しながら、「ついでに」足痩せ

足に自信をもって、より「キレイ」を高めていってくださいね(o^―^o)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ