鼻のザラザラを改善するために!原因と正しい方法で勝負!


いつもいつもザラザラで憂鬱。

鼻のザラザラって、どうしたら改善できるの?

顔のお手入れをしていると、何かと気になるのが”鼻”!

 

この際、「鼻のザラザラの原因」を正しく知って

「正しいザラザラ対策」しようじゃないか!!

と、心に決めて調べつくしました( ̄‥ ̄)

是非、参考にしてみてください。

Sponsored Links





鼻ってどうしてザラザラするの?原因は?

鼻のザラザラにはいくつか原因があります。

まずは、自分がどのタイプなのかを知ってください。

 

reten05-001 皮脂の多さが鼻をザラザラに!

Tゾーンがいつも光っている人は要注意?

オイリー肌の人がなりやすい鼻のざらつきの原因は皮脂の多さ。

オイリーの人は、角栓の原因となる余分な皮脂が多く、毛穴は詰まりやすくなります。

 

 

reten05-001 カサカサお肌はザラザラ鼻の第一歩!

皮脂が多いと角栓が詰まる原因となるのですが、実は肌のうるおい不足もザラザラ鼻の原因の一つなのです。

乾燥してカサカサになった皮膚は、毛穴の伸縮が悪くなります。

鼻は摩擦が多い部分なので、皮膚が硬くなったり、乾燥したりしやすいのです。

 

 

reten05-001 落としきれていないファンデーションなどの汚れ!

忙しい女子にありがち?!

メイクを完全に落とし切れていなかったり、きちんと洗顔できていないことで鼻がザラついてしまうこともあります。

メイクが落としきれずに毛穴をふさいでしまい、古い角質と共に鼻に残って、毛穴を詰まらせてしまうのです。

 

 

reten05-001 何をしても消えない!それって「毛穴のシミ」かも?

洗顔で角栓が取れたはずなのに、毛穴が黒いことってないでしょうか。

それって毛穴のシミかも!!

毛穴に残った角栓は、長い時間をかけて過酸化脂質へと変化します。

そうなると、メラニン色素を生成する活性酸素が発生し、毛穴の角栓がシミになってしまうことがあるのです(怖っ)

 

では、鼻がざらついてしまったら、どうしたらよいのでしょうか。

思い切って毛穴パックで一括除去!

って方も多いと思いますが、使い方によってはNG

肌を傷つけてしまい、逆に皮脂を増加させる可能性大

※鼻(毛穴)パックの正しいやり方

 

じゃぁ、どうすりゃいいの?

次の章で考えていきましょう(o^―^o)


鼻のザラザラを安全に改善する方法

 

reten05-004 クレンジング・洗顔を見直そう!

基本中の基本ですが、とっても大切なこと。

何事もまずは地道な努力で!ということで、角栓が溜まりやすいのであれば、手の体温で液体化するオイルやゲルのクレンジングを使ってみる。

洗顔はぬるま湯が必須で、絶対にゴシゴシこすらないのも大前提。

ゴシゴシすると汚れが完全に落ちて、良さそうな気がしますが、同時に肌も傷つけてしまっています。

なでるように優しく洗ってあげましょう。

洗顔料は、泡立ちが多いものがベスト。

たっぷりの泡でやさしく洗って、毛穴の汚れを浮き上がらせてくれるタイプが理想です。

最近では、毛穴のつまり、角質を取り除く効果が高い「クレイ(粉末粘土)」入りの洗顔料が人気が高いようです。

 

 

reten05-004 定期的な蒸しタオルでスペシャルケアを!

毎日だと肌に負担がかかってしまうけれど、週2回は蒸しタオルを使ったケアをしてあげるのがGood。

毛穴に、皮脂や汚れを溜めないようにする為にね!

毛穴って、お風呂に入っただけじゃ開かない★

そこで効果的なのが、蒸しタオル(ホットタオル)。

電子レンジでチンするだけと、簡単なので誰にでもお手軽に出来ます♪

蒸しタオルを使って、毛穴を開いてからクレンジングをすることで、開いた毛穴から角栓がよく取れるのです!!

※タオルが熱くなり過ぎなように注意

 

☆蒸しタオル(ホットタオル)の作り方☆

タオルはフェイスタオルでもハンドタオルでもOK。

濡らして絞ったら、お皿に乗せてラップをかけずにレンジ600wで約1分、500wで約1分30秒でできあがり。

少し熱いくらいで顔に乗せ、しばらくそのまま待ちます。

もちろん熱すぎるとヤケドしちゃうので注意ですよ!

 

 

reten05-004 専用のピーリングジェルで古い角質を除去

自宅で簡単にケアできることで人気のピーリングジェル。

いろんな種類があるので、選ぶのに迷うかと思いますが、角質を無理に取るわけですから、やはり極力肌に優しいものを選びたいところです。
  • 使用頻度を守る。
  • 肌荒れしている時は控える。
  • 朝は肌が敏感なので、夜に使用する。
など、上手に使ってくださいね。

ちなみに、こちら↓は30代・40代の女性にすごい人気。




毛穴をキレイにするだけでなく、シミを防いで美白効果も期待できるのが嬉しいですね。

 

 

 

どうしても毛穴詰まりが改善できない!

家でケアしても効果が出ない!という人は、プロに任せちゃうのも手。

美容皮膚科やエステで、毛穴の奥に詰まった皮脂や黒ずみの原因を科学的に分解し、自宅でできない毛穴ケアをしてもらえます。

ただ、やはりお金も時間もかかりますから、どうしても!という時・・の話ね(;’∀’)

 

最後に

ダメなのはわかっているけれど・・・、

ついついやってしまう鼻の角質取り

無理やり取ろうすると、大切な角質まで剥がして、余計に角栓ができやすくなるのは理解できる。

でも、ザラザラが気になってついやってしまうんだよね(-_-;)

まずは、上の方法を取り入れつつ、改善を目指しましょう!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ