忘年会でダンスを披露!簡単でウケるオススメ曲【2015年】!


忘年会の余興という大役、ご苦労さまです<(_ _)>

任された以上、適当にサラリと終わらせよう…というワケにもいきませんよね。

せっかくやるなら、皆さんに楽しんでいただけるモノを!

というわけで、ここでは比較的簡単で、今年(2015年)にウケそうなダンス曲をまとめてみました。

定番と言えば定番ですが、やはり「みんなにウケる」というところを重視しています。

参考にして頂ければ幸いです(^^♪

Sponsored Links




忘年会のダンス!2015はこの曲で!

今年の”忘年会ダンス”はコレに決定★

159075 みんなで踊るならAKB48

定番中の定番なのがAKB48の楽曲ですね♪

「フライングゲット」や「恋するフォーチュンクッキー」もいいですが、

今年は「ハロウィンナイト」というハロウィンコスプレの楽曲が出ていますので、こちらも要チェック。

マジックも披露する楽曲なので、ダンスもしつつ、マジックも披露できて一石二鳥★

忘年会の時期はハロウィンの少し後なので、ハロウィンコスプレを忘年会仕様にしたり、クリスマスが近いならクリスマスコスプレにするのもいいかも♪

ということで、色々お得感のある曲だね(..◜ᴗ◝..)

 

159075  はっちゃけたい!ならももいろクローバー

思い切り踊りたい人にオススメなのが、ももいろクローバーZの楽曲。

ゴシック系衣装が可愛い「サラバ、愛しき悲しみたちよ」や、

中島みゆきが楽曲提供した「泣いてもいいんだよ」で年配の人にも馴染んでもらえますし、

LIVEで盛り上がる「猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」」は、場の雰囲気を盛り上げてくれること間違いなし☆

 

159075 不思議キャラでいくならきゃりーぱみゅぱみゅ

ちょっと変わった振り付けが多いのが、きゃりーぱみゅぱみゅの楽曲。

「つけまつける」「ファッションモンスター」や「もんだいガール」など、

誰もがTVや街中で一度は聞いたことのある楽曲が多いので、年配の方でも耳なじみはいいかも!

PV通りに衣装をあわせて本格的にやるもよし、楽しみながら踊れるダンスが多いのが魅力★

 

159075  かっこよく決めたい人ならEXILE

男性にオススメなのはEXILEの楽曲。

特に「Rising Sun」は大人数であわせるとかっこよいですよね!

他にも、簡単で誰でもマネしやすい「Choo Choo TRAIN」も、未だ人気が高いです。

人数によって楽曲が選びやすいのもポイント♪

流行曲が多いので、耳馴染みもGOOD★

 

159075 揃うと可愛い♪パフューム

可愛らしいのが大好きな女子にオススメ!

3人と少人数で出来る手軽さも魅力ですが、テキパキと踊るのはかなり大変なので、サビだけでもキッチリ合わせれば見応え十分♪

さらに、完全コピーで決めるなら、やりきった感が味わえるのもパフュームダンスの醍醐味。

男女問わず人気の曲が多いので選曲に迷っちゃいそうですね(;’∀’)

 

159075 管理人のオススメは「恋そめし」

【楽天リンク】

NHKの番組「にほんごであそぼ」の中の楽曲「恋そめし」。

子供番組なので子供たちが歌っていますが、歌詞が可愛く大人にも大人気の1曲

ラッキー池田さん振付のダンスがとっても可愛く、しかも簡単なのでマネしやすい♪

上司や同僚の男性に捧げて欲しい、大人の女子にオススメの曲でです。

今をとめ、元をとめ、元々をとめ~♪

あぁ何度目の恋そめし我~♪

——————————-

いざをとめ、起てをとめ、負けるなをとめ~♪

あぁ振られても、恋せよをとめ~♪

 

Sponsored Links




余興を盛り上げるコツって?

せっかくばっちり練習しても、盛り上がらないと悲しいですよね。

そこで、余興を盛り上げる簡単なコツをまとめてみますね。

基本 CMYK

 

とにかく楽しむ!

当然のことのようですが、これが一番大事です!

余興ダンスをしている側が楽しまないと、観ている人もどう反応していいか分からないんです。

イヤイヤだったり恥ずかしがりながら踊っていると、余計に悪目立ちしたり、場の空気も盛り下がります。

思い切り踊ったほうが、逆に恥ずかしくないのです。

ただ、ハメを外しすぎないように注意してくださいね(笑)。

 

拍手や掛け声で観ている人を巻き込む

観ている側の人も、一緒に参加しているような感覚にさせることで盛り上がります。

それには手拍子や、「いくよ~!」「ついてきてくださいね~!」など掛け声をかけるのがベスト♪

無理やり参加させるのは、場を下げる原因にもなるので適度に。

 

前準備をしっかりと!

曲がきちんとかかるように、照明がタイミングよく照らされるように、会場の人と打ち合わせをきちんとしておきましょう。

空振りして曲が流れない……なんてことのないように。

素人芸でも演出はとっても大切ですよ。

 

さいごに

本格的なダンスもご紹介しましたが、難しいならサビだけでもOK!

無理してバラバラになるくらいなら、少しでもピッタリそろった方が素敵です。

また、誰でも参加できるタイプの余興は盛り上がりますので、簡単なダンス(手のフリだけ)で、普段はこわ~い重役を躍らせてみるのもいいかもしれませんね♪

 

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ