女性の平均的な白髪発生年齢は何歳?あなたは抜く派?染める派?


af6f1d3a78ead22fab635718b8e6c4b2_s

髪の根本をペラってめくったら、2本も現れた!

白髪が!!

アラフォーだもんね・・私。

もうそんな年齢になったんだよね(悲)。

 

それにしても、白髪が目立ち始める年齢って女性で平均的にどれくらいなんだろう?

アラフォーだと年齢相応?それとも早い?遅い?

見つけたらどうする?抜く?染める?

白髪って女性にとって、結構重要な問題!

女性の白髪事情について調べてみました。

Sponsored Links




 

女性の平均的な白髪発生年齢とは!?

わたしが初めて自分の白髪を見つけたのは、確か10代の頃だと思うけど、

それってホントにごくごくマレに1本だけ見つかるだけで、珍しいから逆に嬉しかったりもした記憶があります。

若白髪の友達だと、高校生の時から結構目立つ子もいたけど、

平均的に女性の白髪が目立ってくる年齢ってあるのでしょうか?

070505

 

調べてみると・・・

結果”女性なら35歳前後”で白髪の悩みが増えるのが平均的。

ということ。

 

もちろん個人差があり、「生える年齢は平均○歳」という決定的なものはありません。

白髪は遺伝である場合や病気の場合、ストレスや食生活などで生えてきます。

なので、一概に○歳で生えてくるとは言いがたいものなんです。

けれど、「最近、白髪が増えてきちゃって~」の言葉を発する大部分は、35歳前後が多いようです。

これは、見た目の「老い」を感じる時期に関係がありそうですね。

肌の老いから、白髪を見つけてしまって気になりだす、という方もいます。

 

でもその「平均」とは別に、

実は女性が「白髪になりやすい時期」があるんです!!

それは、ズバリ

ポイント 妊娠・出産時期

 

ただでさえ、つわりで物が食べられないというのに、子供に栄養を分け与えなければいけない。

そうすると、髪に必要な栄養分が行き届かず、白髪になりやすいそうです。

出産後も同じように、子供のために栄養となる母乳を作らないといけない。

そういった意味で、妊娠、出産をする女性は、白髪になりやすいと言われています。

 

また、女性特有のものとして、ホルモンバランスの乱れも白髪の原因になります。

生理不順や生理痛がキツイ方は要注意です!

女性の白髪は「抜く?」「染める?」

大体、遺伝と言われる若白髪の方以外ですと、

20代後半から30代くらいの間で白髪の悩みにぶつかる女性が多いわけですが、

白髪が見つかったとき、あなたは

抜きますか?

それとも、染める?

これには、賛否両論あって、ここではそれぞれのメリット・デメリットをお伝えしましょう。

 

「抜く」ということ

最大のメリットは、短時間で解決♪

抜いた事実により、確実にそこに白髪がなくなった安心感が得られますよね。

デメリットとしては、抜いたことによって毛穴を傷つけてしまうことがあるということ。

また、次に生えてくる毛自体が細くなったり、癖づいた毛が生えてくることがあるそうです。

ちなみに次に生えてくるのも白髪の可能性が大です。

 

「染める」ということ

メリットは、毛穴へのダメージレス。

白髪は、毛根のマッサージによる活性化で黒く戻ることもあるそうです。

マッサージしつつ染めておけば、いつかは黒くなるかも?!

デメリットは、染めるためのお金がかかるということ。

美容院で染めるのも、自宅で染めるにもそれなりにお金はかかるもの。

あと、皮膚の弱い方は、染料剤で頭皮がかぶれてしまうことがあるので注意!

 

さいごに

白髪が増えて気になりだす平均が35歳ということは、やはりアラフォー世代ということになりますね。

私の白髪も平均的なものだったんだぁ・・と妙に納得。

そして少し諦めの境地。

 

これも女性の平均的な話ですが、50代には半分くらいが白髪になる人が多いんですって。

仕方ない事とは言え、やっぱり気になる白髪。

50代で半分白髪になったら、ロマンスグレーの綺麗で品のある白髪ヘアーを楽しもう♪

と自分なりに道筋を立ててみました。

 

あなたの白髪も平均的なものでしたか?

ちょっと早くて残念(´。‥。`)?

ちょっと遅くてラッキー(*^0゚)v?

 

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ